STEP GUIDE家づくりの流れ

夢のマイホームを建てるとき、誰でも失敗はしたくないものです。
そのためにも、一つずつ段階を踏んで、
考えるべきことを整理しながら家づくりを進めていきましょう。
ウィザースホームは、お客様と一緒になって
様々なご要望やご相談にお応えしながら、家を建てることの全てをサポートいたします。

家づくりの流れ

Step 1イメージづくり

建てたい家をイメージしましょう

家を建てる前に大切なのが、デザインや間取りなどをイメージすることです。

どんな家を建てたいか、ウィンドウショッピングのようにカタログを眺めて想像することから始めてみませんか。
平屋ですか?二世帯ですか?将来設計も合わせてイメージしてみましょう。
お客様なりの設計プランを思い浮かべてみてください。

カタログを請求する

用途に応じて各種カタログをご用意しています

Step 2展示場見学

展示場に行ってみましょう

理想の家をイメージしたら、展示場へ出かけてみませんか。

気になる家のデザインから展示場を探したり、足を運びやすい場所にしたり、展示場選びに制約はありません。
モデルハウスを見ることでイメージがもっと湧くはずです。また、家に触れることで、疑問点や興味関心ごとも増えてくるでしょう。
イメージができたら、次は実際に家に向き合ってみてください。

来場予約をする

モデルハウスのご来場を予約をいただければ
当日はお待たせしないでご案内いたします

Step 3ご相談

建てる場所や資金計画など
どんなことでも相談しましょう

思い描く家が具体的になってくればくるほど、
知りたいことや不安なことも増えてきます。

建てる場所、工事期間、そして費用についても疑問点が出てくるはずです。
少しでもわからないことがあればご相談を。
専門分野のスタッフが丁寧にお答えします。
モデルハウスでは各種セミナー・イベントなども開催しています。
ぜひお近くの展示場に足を運んで、お声かけください。
建てたい場所に関する悩みにもお答えします。

問い合わせをする

直接お会いする前にご相談いただけます

Step 4体験

見て触って泊まって
実際に体験しましょう

失敗しない家づくりのためには、
実際に家を“体験”することもおすすめします。

なぜなら、技術に触れることで知識が深まるからです。
また、泊まってみて長い時間を過ごすことでの気付きもあるはず。
そんな体験ができるのも「新昭和ハウジングスクエア」ならでは。
どんな家なのか、どんな暮らしが送れるのか、実際に体験して確かめてみましょう。

※新昭和ハウジングスクエアのご予約については
最寄りの展示場へお問い合わせください。

Step 5プランニング

敷地調査から間取りプラン、
お見積りまで
細かく
チェックしましょう

長く安全に暮らすためには、
建てる場所の敷地調査は欠かせません。

それから、将来を見据えた間取り設計など、お客様が思い描くプランを具体化していきましょう。
お客様が納得いくまで打ち合わせをしながら、設計をはじめとしたプロフェッショナルのスタッフがとことんサポートいたします。
その上で、お見積りも見比べながら、
どのような家にするかをご検討ください。
悩み事を一つひとつ解決しがら、家づくりを進めていきましょう。

Step 6契約

納得したらご契約を。
ここからが家づくりの本番です

間取りプランから資金計画まで、
すべてのことに納得された上で、ようやくご契約となります。

その後は本格的に工事が始まりますが、ウィザースホームでは、
建設中も、収納のプロによるコンサルティングや現場責任者による細かな説明なども実施。
建てている時にしか確認できない点や解決できない悩みも、サポートいたします。

Step 7アフターサポート

アフターサポートにも
目を向けましょう

家の満足度は、お引き渡しをしてから試されるものです。

住んでいれば、いろいろなところに目が向くはず。
長くきれいに、安心して住んでいただけるように、
「半世紀サポートシステム」をご提供しております。
長く住むために、そしてメンテナンスコストもできるだけ抑えるために、
お客様と共に長期的な視点で、家と向き合います。