CASE実例集

神奈川県 K様邸

親世帯にも子世帯にも吹き抜けを、
光と空間を楽しむ二世帯住宅。

二世帯住宅のK様邸。両世帯のリビングに吹き抜けを採用しました。開放感にあふれ実際の面積以上に広く感じるリビングでは、ご家族の空気も自然とくつろいだものになるご様子です。

吹き抜けにMONOピット、快適で面白い空間をつくる間取りへのこだわり。

K様のお住まいがあるのは、奥様側のご家族が代々お住まいだった土地。「二世帯住宅にすることで土地の予算が家にまわせて、本当に助かりました。普段も子どもたちの面倒をみてもらう機会が多く、とても助けられています」と奥様。「陽当たりと風通しが抜群な立地の良さを両世帯で最大限に楽しめるように、間取りにはこだわり抜きました」というご主人の言葉通り、1階と2階の両世帯のリビングには、どちらも吹き抜けを設置。高い天井がもたらす開放感に、吹き抜けの採光窓からの明るい陽射しが注ぎ、そこはまさに”気持ちのいいリビング”のお手本のようです。この吹き抜けの高低差から生まれた空間を利用して設けたのは、大収納スペース「MONOピット」。子世帯のリビングに隣接する天井高1.4メートルのスペースは、お子様が小さな間はプレイルームとして利用し、成長後は収納として活用する予定です。お子様の部屋へと続く高い天井のある階段は、家の中にユニークな眺めをつくり出しました。「普通すぎる家はつまらない。せっかくなら自由で面白い空間がある家が欲しかった」というK様。K様のお住まいには、両世帯の暮らしやすさとオリジナリティあふれる空間が同居しています。

オーナー様から
ひとこと

自由度の高さに大満足。やりたいことをすべてカタチに。

実は、他社で何度打ち合わせをしても希望のプランが出てこなくて苦労していました。そんなときに出会ったのがウィザースホーム。両世帯の要望がすべて叶う自由度の高さにこのハウスメーカーに決めた!と思いました。希望を叶えたい一心でわがままも言いましたが、嫌な顔一つ見せずに実現してくれて本当に感謝しています。

実例DATA

神奈川県K様邸の住宅建築実例

家族構成
ご両親+ご夫妻+お子様2名
竣工
2013年5月
延床面積
148.64m²(44.96坪)/1階:79.91m²/2階:68.73m²
外壁タイプ
スプリットボーダータイル 
  • 41坪~45坪
  • 家事ラク
  • 安心子育て
  • 収納
  • 通風・採光
  • 二世帯・多世帯
  • 2階建て

ご紹介の実例は下記の展示場が担当しました。ご希望の方にはさらに詳しくご案内いたします。

川崎展示場

神奈川県川崎市中原区市ノ坪710 ABCハウジング新・川崎住宅公園内

電話:044-382-2001

受付時間:10:00~19:00

その他おすすめの実例

Webカタログまたは冊子カタログをご用意しております

egaoカタログ

実例集egao

理想の住まいづくりを叶えるアイデアや
ヒントをいっぱい集めた住宅建築実例集です。
想い描く新しいお住いの参考にお役立てください。