CASE実例集

千葉県 I様邸

一つ屋根の下に二つのスタイル、
二つの家族が満足できる家に。

明るくさわやかなトーンで統一されたI様邸の子世帯側のリビング。シンプルなだけでなく、アクセントクロスで遊び心を随所に採り入れています。一方親世帯は落ち着いたインテリアで統一されています。二つの家族がそれぞれの住み心地を追求しました。

床の色にも妥協せず、お互いの好みを実現。両世帯が我慢しない家づくりを。

家の北側と西側で大きく表情を変えるI様邸。世帯ごとに分けた玄関から各世帯のリビングへと足を進めると、一軒のお住まいとは思えないほどの印象の違いに驚かされます。家づくりの当初から、両世帯のほどよい距離感を確保するために完全分離タイプの二世帯住宅を希望していたI様。1階を親世帯、1階の一部と2階を子世帯の居住スペースとして、それぞれの玄関からの生活動線をきっちりと分けました。世帯ごとのインテリアも、お互いの好みを最大限に反映。親世帯と子世帯で床の色も変えました。親世帯は、シンプルで落ち着きと暖かみのあるインテリアに。一方、子世帯は、各部屋にこだわりのアクセントクロスを貼り楽しい雰囲気に。キッチンカウンターをストライプ模様にしたり、納戸の一部を鮮やかなピンク色の壁紙にしたりと若いご夫婦らしい遊び心がいっぱいです。両世帯のプライバシーを尊重しつつも、子育てには両世帯で取り組んでいるのもポイント。「ばーば遊んで、とやって来る孫たちにはいつも元気をもらっています」とお母様。お孫さんたちを預かり、ご夫婦二人をお出かけに送り出すことも多いそうです。一つ屋根の下で、二つの家族が気兼ねなく暮らすための工夫がいっぱいのお住まいです。

オーナー様から
ひとこと

費用対効果のバランスが一番いいハウスメーカーでした。

水まわりなどを二つにするなら、その分追加費用が必要になる二世帯住宅は予算はかさみがち。だからこそ、予算内でできることが一番多いウィザースホームを選びました。住宅業界の知り合いにチェックしてもらいましたが、しっかりした部材を使っていると太鼓判。いい家をお手頃価格で建てることができました。

実例DATA

千葉県I様邸の住宅建築実例

家族構成
ご両親+ご夫妻+お子様2名
竣工
2013年3月
延床面積
163.12m²(49.33坪)/1階:78.66m²/2階:84.46m²
外壁タイプ
リブボーダータイル 
  • 46坪~50坪
  • 家事ラク
  • 安心子育て
  • 収納
  • 二世帯・多世帯
  • 2階建て

ご紹介の実例は下記の展示場が担当しました。ご希望の方にはさらに詳しくご案内いたします。

相模原展示場

神奈川県相模原市南区古淵6-3-9 相模原・古淵ハウジングステージ内

電話:042-705-7621

受付時間:10:00~19:00

その他おすすめの実例

Webカタログまたは冊子カタログをご用意しております

egaoカタログ

実例集egao

理想の住まいづくりを叶えるアイデアや
ヒントをいっぱい集めた住宅建築実例集です。
想い描く新しいお住いの参考にお役立てください。