• HOME
  • 神奈川限定商品「ヴィンティーク」

新昭和ウィザース神奈川 限定商品<ヴィンティーク>

Timeless Design

時間の流れを愛おしくなるような、
愛着の湧く住まい「ヴィンティーク」。
時を重ねるほどに芳醇な色艶を醸し出す
スクラッチブリックタイルを採用した
気品あるエクステリアや、
ヴィンテージのリアルな風合いを
高い品質で表現したインテリアなど、
インダストリアルの世界観を
ウィザースホームがご提案いたします。

YOKOHAMA TOKYO BAY

50年後も、この街で。

開国港・横浜。
進取の気風に富み、新しい文化を発信し続けた街。
この街はつねにエネルギッシュで、
ノスタルジックな薫りを漂わせています。
そんな魅力あふれる横浜で、
末永く快適に暮らしてほしいという想いから、
この「ヴィンティーク」という商品は生まれました。
縦 × 横 × 高さ という3次元の住まいに、
空間に流れる「時間」という概念を加え、
古き良き時代のアンティークなものを、モダンに昇華し、
現代人の感性にマッチしたアートフルな空間を創造しました。
「ヴィンティーク」とは、ヴィンテージとアンティークを
合成した造語です。

新昭和ウィザース神奈川 限定商品<ヴィンティーク>

ウィザースホーム×LIXIL×VINTIA ヴィンティーク

ウィザースホーム×LIXIL×VINTIA ヴィンティーク
コンセプト

コラボレーションにより誕生した、
「時間の美学」を住まいに採り込んだ
「ヴィンティーク」

建築材料・住宅設備機器業界最大手の企業「リクシル」が開発した新しいインテリア建材「VINTIA(ヴィンティア)」と、ハウスメーカーの「ウィザースホーム」とのコラボレーションによって誕生した「ヴィンティーク」。単に機能としての生活の場ではなく、人生を楽しむための舞台であり、自己表現のステージにしてほしい。デニムの色落ちを楽しむように、時間の流れを愛おしくなるような、愛着の湧く住まいをご提案します。

芳醇な時の刻みをモチーフに、空気までもデザインする。

住まう人の気品が薫る、スクラッチブリックタイルを採用したファザード。
外観 外観 最高級スクラッチブリックタイルがファサードに色褪せない気品を創出する
「ヴィンティーク」のエクステリアバリエーション。
神奈川県庁本庁舎や横浜地方裁判所本庁舎などのスクラッチ・タイル

フランク・ロイド・ライトは、なぜ
スクラッチ・タイルを使ったのだろうか。

ヴィンティークの外観には、いつまでも色褪せず、時が流れるほど芳醇な色艶を醸し出すスクラッチブリックタイルを採用しています。大正時代、建築家フランク・ロイド・ライトによって設計された旧帝国ホテルは、外壁材に世界初のスクラッチ・タイルを採用。旧帝国ホテルは竣工直後に関東大震災に見舞われたものの、周辺の多くの建物が倒壊する中、ほぼ無傷の姿で注目されラッチ・タイルが用いられ、数多くの名作が生みだされました。神奈川県でも神奈川県庁本庁舎や横浜地方裁判所本庁舎など、スクラッチ・タイルを使った名建築が数多く建てられています。時の流れに色褪せないタイルは、まさに住み継がれていく住まいにふさわしい理想のマテリアルなのです。

神奈川県庁本庁舎や横浜地方裁判所本庁舎などのスクラッチ・タイル
インテリアデザイン

「ヴィンティーク」とは時間の美学。

無垢の木材や古民家で使われていた木材には独特の温かみがあります。またオイルレザーは特別なコーティングを施さず、エイジングの味わいを楽しむようにしています。アイアンもまた、錆びた質感がレトロ感漂う趣を演出してくれます。「ヴィンティーク」はヴィンテージのリアルな風合いを高い品質で表現。インダストリアルの世界観をウィザースホームがご提案いたします。

インテリア
時の流れに色褪せない。ヴィンティークは暮らすほどに、喜びを語ってくれる。

快適な日常のステージとして、
機能性を重視した、暮らしやすいプランニング。

メインステージとなるリビング・ダイニングは、ゆとりある空間を確保。
またそのスタイルにより個性的でこだわりを持つ方のために、ライフシーンにより使い分ける靴やファッションアイテム、
さらにはお気に入りのグッズなどを機能的に収納できるスペースを豊富に設けています。

3LDK間取り
3LDK間取り

ヴィンティークの資料請求・
モデルハウスご来場予約はこちら。