ウィザースホームは「ライフサイクルコスト」を考えた住まいへ。

  • HOME
  • LCC(ライフサイクルコスト)

LCC(ライフサイクルコスト)

ウィザースホームは「ライフサイクルコスト」を考えた住まいへ。

  • LCCイメージ①
  • LCCイメージ②
  • LCCイメージ③
  • LCCイメージ④
  • LCCとは

    LCC[ライフサイクルコスト]とは、
    建築費など最初に必要な「イニシャルコスト」、
    実際に暮らしはじめてからかかる
    光熱費などの「エネルギーコスト」、
    そして、保守や修繕に必要な
    「メンテナンスコスト」で構成される費用のこと。
    ウィザースホームでは、
    より永く、安心して快適に暮らすために
    ライフサイクルコストをしっかりと見据え、
    世界でいちばんではなく
    “あなたにいちばん”の
    住まいづくりをご提案しています。

  • LCCイメージ⑤

LCCとは

LCC[ライフサイクルコスト]とは、建築費など最初に必要な「イニシャルコスト」、実際に暮らしはじめてからかかる光熱費などの「エネルギーコスト」、そして、保守や修繕に必要な「メンテナンスコスト」で構成される費用のこと。
ウィザースホームでは、より永く、安心して快適に暮らすためにライフサイクルコストをしっかりと見据え、世界でいちばんではなく“あなたにいちばん”の住まいづくりをご提案しています。

LCCについて詳しく見る
LCCについて詳しく見る
エネルギーコストを抑える
メンテナンスコストを抑える

ライフサイクルコストは大きな氷山のようなもの。

見えにくい費用とは?
目に見える費用は住宅コストのほんの一部 見えにくい費用はすんでからかかるコスト

目に見える建築費はまさに“氷山の一角です。”

「大きなローンを組む建築費(イニシャルコスト)を少しでも抑えたい」というのは誰もが思うこと。
しかし、建築費のことだけを考えて住まいづくりを進めてしまうと住みはじめてから思った以上に光熱費や修繕費
(ランニングコスト)がかかり結局、トータルで見たライフサイクルコストが高くついてしまう結果になります。

建築費をかけても永く住むほどライフサイクルコストが大幅に削減。

エネルギーコストを抑える

超・高断熱「ツーバイシックス工法」をベースに、エネルギーコストを抑えます。超・高断熱「ツーバイシックス工法」をベースに、エネルギーコストを抑えます。

エネルギーコストの削減を追求した「超・高断熱仕様」で快適空位を創出 結果、「LCC」を考えたウィザースホームは50年間で水道光熱費を約1,348万円も削減
エネルギーコストを抑えるを詳しく見る
メンテナンスコストを抑える

高耐久の「外壁タイル」と「陶器瓦」で、メンテナンスコストを抑えます。高耐久の「外壁タイル」と「陶器瓦」で、メンテナンスコストを抑えます。

外壁タイルイメージ耐候性・耐汚性・耐傷性に優れた「外壁タイル」&「陶器瓦」「強い美しさ」で、塗り替え・葺き替えが最小限「LCC」を考えたウィザースホームは50年間で外装メンテナンス費を約425万円も削減
メンテナンスコストを抑えるを詳しく見る
資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせはこちら

PAGE TOP